Top >  多汗症対策 >  顔の多汗症

PICK UP

わきが・多汗症治療の詳細情報

デトランスα
医療先進国デンマークで開発された強力デオドラント。ヨーロッパでもリピーターが続出!深刻なワキのニオイ、汗に本気で悩んでいる方のために開発されました。

注文殺到!ワキガ対策に人気のジェル
ワキガにお悩みの方、お子様の体臭が気になるお母さんへ、【100%天然素材の無臭デオドラント剤】が只今大人気です。

顔の多汗症

顔や頭部の汗を一時的にでも抑えたいとき、例えば暑い時、緊張した時、スポーツをした時などにはこの方法をすることにより、汗を一時的に抑えることができます。その方法は、胸の乳輪あたりを強く圧迫する方法です。紐などで、胸を縛り圧迫すると効果があると言われています。
これは半側発汗といい、皮膚圧反射を使った方法です。その特徴として、身体を圧迫するとその圧迫されている側の汗が減り、反対側の汗が増えます。
つまり上半身を圧迫することにより、顔などの汗が減り、下半身の汗が増えるというわけです。
こうすることにより、とりあえず顔の汗を減らすことはできます。
しかし半側発汗なので、足に汗をかいてしまうかもしれません。
どうしても汗をかきたくない、そういった時のために覚えておくと良いかもしれませんね。
ただこれは、あくまでも一時的な多汗症の汗を抑える方法です。

 <  前の記事 全身性多汗症とその症状  |  トップページ  |  次の記事 多汗症の治療と塩化アンモニウム  > 

         

更新履歴

お気に入り

本 買取

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「多汗症対策まちがえないで」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。