Top >  多汗症対策 >  多汗症軽減には半身浴

PICK UP

わきが・多汗症治療の詳細情報

デトランスα
医療先進国デンマークで開発された強力デオドラント。ヨーロッパでもリピーターが続出!深刻なワキのニオイ、汗に本気で悩んでいる方のために開発されました。

注文殺到!ワキガ対策に人気のジェル
ワキガにお悩みの方、お子様の体臭が気になるお母さんへ、【100%天然素材の無臭デオドラント剤】が只今大人気です。

多汗症軽減には半身浴

半身浴は、多汗症の臭いや汗の悩みを軽減するために、効果があるといわれています。
37〜38度のぬるめのお湯に、胸から下までゆったり浸かり、腕は外に出しておきます。
そのまま15分〜20分程浸かることで、身体の芯から温まって汗を流す入浴法、これが半身浴です。
20分もするとじわじわと汗が流れてきます。
肩が冷えるようなら、乾いたタオルをかけておきましょう。
半身欲で汗をかくことにより、エクリン汗腺の機能をよくします。
汗の出がよくなり、またサラサラとした汗をかけるのです。
粘り気のある、アポクリン汗腺からでる汗や臭い対策に効果があります。
シャワーだけでは、多汗症の改善効果は期待できません。サラサラとした汗をいっぱいかくように、できるだけ半身浴をすることが大切です。
半身浴でリラックスしながら入浴することで、疲労の回復やストレス解消にも効果があります。

 <  前の記事 多汗症とアポクリン汗腺除去  |  トップページ  |  次の記事 多汗症やわきが対策には水分摂取  > 

         

更新履歴

お気に入り

本 買取

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「多汗症対策まちがえないで」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。